死ぬほどわかりやすい哲学ブログ

実用できる哲学を死ぬほどわかりやすく紹介します

ニーチェ

ニーチェのニヒリズムとは?をわかりやすく解説【人生の目的とは?】

投稿日:2019年11月9日 更新日:

 

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です

 

この記事では「ニーチェのニヒリズム」をわかりやすく解説します。

 

ニヒリズムとは虚無主義とも言われますが、
この思想はニーチェの哲学の中でも、基本となる考え方です。

 

なので、今回の記事では、
ニーチェの思想の土台が理解できるようになります。
ぜひご覧ください!!

 

ニヒリズムの意味とは?

 

まずは、「ニーチェのニヒリズム」という観点ではなく
単純なニヒリズムの意味を紹介しておきます。

 

ニヒリズムとは
「全ての物事や自分の人生に対して目的や価値なんてない」
という思想のことを言います。

 

皆さんも、
「自分が生きている人生の目的はなんだろ?」
とか
「自分自身の存在意義はなに?」
とか考えたことがあるのではないでしょうか?

 

ニヒリズムの人はこれに対して、
「人生の目的なんてないし、存在意義もないでんです!」
というような考えを持っています。

 

身もふたもないことをいいますが、
この思想を持っている人は哲学者の中でも割といます。

 

その中でも今回の記事では、ニヒリズムの立場を取りつつ、
最終的に、ニヒリズムを受け入れ新しい価値を生み出した
ニーチェを紹介します。

 

「自分の生きる目的は?」
で悩んだことのある方には、この後を読んでもらえれば、
人生に対する新しい観点が生まれるかもしれません。

 

ニヒリズムの代表哲学者:ニーチェとは?

 

ニーチェは1884年生まれのドイツの哲学者です。

 

最近なぜかニーチェの本が流行りましたので、
知っている方も多いと思います。

 

ニーチェが書いた本の中でも、特に有名なのが、
「ツァラトゥストラはかく語りき」です。

 

この本は簡単に言えば、ニーチェの思想のエッセンスを
小説仕立てにして紹介しています。

 

 

この「ツァラトゥストラはかく語りき」を読んでもらってもわかるのですが、
ニーチェのニヒリズムは、キリスト教思想との対立から生まれているのです。

 

ニヒリズム思想によるニーチェのキリスト教批判

 

ニーチェが批判したのは、キリスト教の世界観の中でも特に
「最後の審判」
です。

 

「最後の審判」とは、
世界の終わりに、
イエスがこれまでの人間全員(すでに死んだ人から今生きている人)
を集めて天国と地獄に振り分ける、という予言です。

 

つまりこれまでの行いを
イエスに認めてもらうことができれば天国
認めてもらえなければ地獄、という構図です。

 

その際、基準になるのは、もちろんイエスの思想です。

 

となるとキリスト教の教えを、忠実に守っていればいるほど、
天国に生きやすくなるわけです。

 

しかし、ここでニーチェはある疑問を持ちます。

 

「キリスト教の善悪の基準、道徳とか倫理の基準って意味わからなくね?」

 

キリスト教の中で善い行いとされていること、
道徳的とされていることに対して、喧嘩を売ったわけです笑

 

そして、キリスト教に対して痛烈な一言を浴びせます。

 

「道徳とか善悪の基準なんてのは弱者が創り出した概念ですよ!!」

 

ニーチェのニヒリズムの原因:ルサンチマン

 

ルサンチマンとはニーチェ哲学の用語で
「妬み、嫉妬」
とかを意味しています。

ここでは、すごく簡単にルサンチマンを紹介しておきます。

 

例えば、金持ちな男と貧乏な男が一人の女の人に恋をしたとします。

 

そして、なんだかんだで恋が成就したのは金持ちな男だとします。

 

それに対して貧乏な男は
「あいつは金にものを言わせて女性を手に入れることができた」とか
「女が金にしか興味のないやつだった」とか、思うわけです。

 

これがルサンチマンです。

 

貧乏な男は恋愛において敗者です。
しかし、自分が敗者であることを完璧に受け入れるのは辛い。

 

だから、その原因を
「金持ちが金にものをいわせて非人道的なこと」
「女が金にしか価値を見出せない人間だったこと」
にしているのです。

 

ニーチェはこのルサンチマンの概念に気づいた時に、
「正義とか、道徳ってそもそも弱者や敗者が作りだしたものなんだ」
「つまりは、正義や道徳っていうのは全く追求する必要がない」
ということも同時に気づいてしまいます

 

これがニーチェ的なニヒリズムの考え方です。

 

ニーチェのニヒリズムの克服

 

では、ここからニーチェはどうなったのでしょうか。

 

正義も道徳も何もかもが価値のないものだと気づくど同時に
その思想自体に苦しめられます。

 

目標もないし、何をしても意味がない人生って辛いですよね。

 

能動的ニヒリズムと受動的ニヒリズム

 

しかし、ここで終わらないのが、ニーチェです。

 

彼は、ニヒリズムを受け入れた上である思想にたどり着きます。

 

それが「超人思想」です。

彼は
「あらゆる全てのものに、
 自分の影響を大きくしたいとい欲求が備わっている」
ことに気づきます。

 

例えば、カビとかホコリ
ほっておくとどんどんその範囲を広げていきますよね。

 

例えば中華街とか電気街。

 

何故か、あるエリアに同じ系統の店が集まり、
それを求めて客が集まる

その客を求めて、店が集まる。

どんどん大きくなる

 

このように、全てのものには力を大きくしたいという意志が
本能的に備わっています。

 

これをニーチェは「力への意思」と呼びました。

 

人間に対しても同じことが言えます。

 

自分の意見を否定されれば、嫌な気持ちになりますし。
自分の意見が認められれば嬉しい。

 

つまり、自分の思想の力が大きくなれば嬉しいし、
押さえつけられると嫌だってことです。

 

ニーチェは
「このような欲求に対して、正直に生きて、
 それに従って自分の力を大きくしていくことこそが
 人間にとっての価値である」
というような思想によって、ニヒリズムを受け入れ克服します。

 

このようにニヒリズムを受け入れた上で、
新しい価値を生み出す思想を
「能動的ニヒリズム」
と言います。

実用的な能動的ニヒリズム

 

いかがだったでしょうか?

 

「人生の目的がわからない」とか
「何をしても無駄」とか
考えてしまう方には、かなり衝撃的な思想だったのではないでしょうか?

 

まずは、人生の目的がなんだとかいう概念を捨ててしまいましょう。

 

そもそも、そんなものに意味はありません。
(というのがニーチェの思想です。)

 

そして、超人思想を持ち、
力強く生きていきましょう!!

 

ニーチェのニヒリズムまとめ

 

最後に簡単にニーチェのニヒリズムをまとめておきたいと思います。

 

・ニヒリズムとは
「全ての物事や自分の人生に対して目的や価値なんてない」
 と考える思想

・ニーチェのニヒリズムの原因はルサンチマンに気づいてしまったこと

・ニーチェはニヒリズムを受け入れた上で、超人思想に行き着いた

 

今回はこれで以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

 

-ニーチェ

執筆者:


  1. […] 実用的な哲学ブログ2019.11.09ニーチェのニヒリズムとは?をわかりやすく解説【人生の目的とは?】https://uteimatsu.com/nihilism-nietzsche/ こんにちはみるまのです。 この記事では「ニーチェの […]

  2. […] 実用的な哲学ブログ2019.11.09ニーチェのニヒリズムとは?をわかりやすく解説【人生の目的とは?】https://uteimatsu.com/nihilism-nietzsche/ こんにちはみるまのです。 この記事では「ニーチェの […]

  3. […] 実用的な哲学ブログ2019.11.09ニーチェのニヒリズムとは?をわかりやすく解説【人生の目的とは?】https://uteimatsu.com/nihilism-nietzsche/ こんにちはみるまのです。 この記事では「ニーチェの […]

  4. […] 実用的な哲学ブログ2019.11.09ニーチェのニヒリズムとは?をわかりやすく解説【人生の目的とは?】https://uteimatsu.com/nihilism-nietzsche/ こんにちはみるまのです。 この記事では「ニーチェの […]

  5. […] 死ぬほどわかりやすい哲学ブログ2019.11.09ニーチェのニヒリズムとは?をわかりやすく解説【人生の目的とは?】https://uteimatsu.com/nihilism-nietzsche/ こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_m […]

  6. I seriously love your website.. Very nice colors & theme. Did you create this website yourself? Please reply back as I’m hoping to create my very own blog and would like to know where you got this from or exactly what the theme is called. Cheers!|

  7. cbd oil より:

    Hey! This is kind of off topic but I need some advice from an established blog. Is it very hard to set up your own blog? I’m not very techincal but I can figure things out pretty fast. I’m thinking about creating my own but I’m not sure where to begin. Do you have any tips or suggestions? Many thanks|

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超人思想とは?【現代の僕たちに必要な思想】

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。 この記事では「超人思想って何?」 という疑問にお答えいたします。 超人思想はニーチェという哲学者が生み出した思想で、 割と現代の自分達 …

永劫回帰の意味とは?【何に対してもやる気が出ない原因とは】

  こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です   この記事では、「永劫回帰」の意味をわかりやすく解説します。   ちなみに永劫回帰とは哲学者ニーチェが考え出した言葉です。   「 …

「力への意志」とは?【死ぬほどわかりやすく解説】

  こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です   この記事では「力への意志」という言葉について死ぬほどわかりやすく紹介しています。   かなりかっこいい思想なので、ぜひご覧くださ …

奴隷道徳とは?わかりやすく解説【優秀な人がやらないコト】

  こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です   この記事では、「奴隷道徳」とは何か?をわかりやすく解説します。   奴隷道徳は哲学者であるニーチェが作り出した、哲学用語です。 …

ツァラトゥストラかく語りき からわかるニーチェの思想

こんにちは、素人哲学者 みるまの (@_mirumano_)です。 この記事では「ツァラトゥストラはかく語りき」って何?という疑問に死ぬほどわやすく答えていきたいと思います。 ニーチェという哲学者を知 …