死ぬほどわかりやすい哲学ブログ

実用できる哲学を死ぬほどわかりやすく紹介します

哲学入門

哲学入門にオススメの本5選【ガチの初心者向け編】

投稿日:2020年3月2日 更新日:

 

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。

 

この記事では、哲学入門にオススメの本を5冊紹介します。

 

哲学の本って難しいの?

 

結論から言うと哲学の本は初心者には難しいです。

 

ただそれはゴリゴリの哲学書の場合です。

 

歴史の教科書にのっているような哲学者が書いた哲学の本は、
正直なところ哲学入門者にはオススメできません。

 

ただ、もちろん哲学入門者にオススメな本もあります。

 

今回は、入門者の中でも、特に

「そもそも哲学って何?」
「本当に最近哲学に興味持ち出した!」
「カントってだれ?」

ぐらいの方にオススメの哲学本を5冊集めました。

 

とにかく、今回紹介する哲学本であれば、
楽しんで読めますし、絶対に挫折しませんので、ぜひ読んでみてください。

 

哲学入門にオススメの本①『これから「正義」の話をしよう』


 

 

まず、1冊目はマイケル・サンデルという現代哲学者が書いた哲学本です。

 

この哲学本が入門にオススメの理由は、
この本を読むだけで、
「哲学って何?」
を圧倒的に理解できるからです。

 

まず、哲学入門者者が挫折する一つの原因が
「そもそも哲学って何?」
を理解できないことです。

 

 

大抵の人がこれを理解せずに哲学から離れてしまいます。

 

ただ、『これから「正義」の話をしよう』では
「正義」というキーワードを軸にして
哲学とはどういうものかを理解させてくれます。

 

多分読み終わった後に
「あぁ哲学ってこーいうことなのね」
と思ってもらえるのがこの本です。

 

ただ、この本のすごいところは
「哲学って何?」をつらつらと書いているわけではありません。

 

様々な問題を通して最終的に「哲学とは何?」が理解できるのです。

 

めちゃめちゃオススメです。

 

まず1冊目は
「哲学ってなに?」
に効く哲学入門書でした。

 

続いて紹介するのは、ちょっと異色の哲学入門書です。

 

哲学入門にオススメの本②『史上最強の哲学入門』

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

史上最強の哲学入門 (河出文庫) [ 飲茶 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2020/3/2時点)

楽天で購入

 

 

続いて紹介するのは飲茶さんが書いた『史上最強の哲学入門』です。

 

この哲学本を入門者が読めば絶対に
「哲学のイメージが変わった」
と思うはずです。

 

「哲学は難しい。。。」
「哲学は学問。。。」

 

正直この本を読めばそんなイメージは絶対に無くなります。

 

そのワケはこの哲学本に「グラップラー刃牙」の要素が
ふんだんに盛り込まれているからです。

 

「意味わから」「どゆこと?」と思った方。オススメです!!

 


 

哲学入門にオススメの本③『武器になる哲学』

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50 [ 山口 周 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2020/3/2時点)

楽天で購入

 

 

続いて紹介する哲学入門にオススメの本は『武器になる哲学』です。

 

この本は僕的に圧倒的一番のオススメ本です。
というのも僕もこの本を読んで哲学に興味を持ち始めたからです。

 

この本のめちゃめちゃいいところは
「実用できる哲学」
を紹介していることです。

 

例えば、
「説得力を高めるための哲学」
「発想力、想像力をつけるための哲学」
「心理を理解するための哲学」
などなど。

 

哲学のイメージと違いますよね?
しかもどれも最高に面白い。

 

例えばニーチェのルサンチマン。
マキャベリのマキャベリズム。
サルトルのアンガージュマンなどなど。

 

 

とにかく「実用できる」哲学に特化した哲学入門書です。
ビジネス本も読みます!という方にもオススメの一冊です。

 

哲学入門にオススメの本④『読まずに死ねない哲学名著50冊』

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

読まずに死ねない哲学名著50冊【電子書籍】[ 平原卓 ]
価格:1320円 (2020/3/2時点)

楽天で購入

 

続いて紹介する哲学入門にオススメの本は
『読まずに死ねない哲学名著50冊』
です。

 

これは
「ある程度哲学が何かを理解した」
「学問としての哲学に興味がある」
という方にオススメの本です。

 

この本では
「哲学者が書いた本を読みたい、でも難しすぎる!!」
を解消してくれます。

 

要は、有名な哲学書50冊の要約をまとめた本です。

 

正直これを一冊読めば、
大体の有名哲学書がどんなことを書いているかを理解できます。

 

この本でざっくり哲学書を理解するのもよし、
興味を持てば実際に哲学者が書いた難しい本を読むのもよし。

 

「哲学者が書いた著書」に興味がある方にオススメの一冊です。

 

哲学入門にオススメの本⑤『哲学用語図鑑』

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

哲学用語図鑑 [ 田中正人(グラフィックデザイナー) ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/3/2時点)

楽天で購入

 

最後に紹介するのは『哲学用語図鑑』です。

 

この本がオススメなのは
題名どおり、図鑑を通して感じで哲学が学べるところです。

 

今まで紹介した入門哲学書なのかでも
「圧倒的文字数の少なさ」を誇っています。

 

難しい哲学用語をイラストを中心に解説しているので、
とにかくわかりやすい!!

 

この本1冊で哲学入門に利用するというよりかは、
他の哲学本を読むときの、辞書的な役割で使うのがオススメの1冊です。

 


 

哲学入門にオススメの本まとめ

 

最後に簡単に哲学入門にオススメの本をまとめておきたいと思います。

 

①『これから「正義」の話をしよう』
→「哲学って何?」を解消する哲学本

②『史上最強の哲学入門』
→堅苦しい哲学のイメージから抜け出させてくれる本

③『武器になる哲学』
→ビジネス使える実用的な哲学を紹介する本

④『読まずに死ねない哲学名著50冊』
→簡単に読破できない哲学本を解説してくれる本

⑤『哲学用語図鑑』
→哲学辞書

 

以上になります。

-哲学入門

執筆者:


  1. […] 死ぬほどわかりやすい哲学ブログ2020.03.02哲学入門にオススメの本5選【ガチの初心者向け編】https://uteimatsu.com/five-recommended-philosopy-books/ こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)で […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【哲学入門】あなたはどっち派!?哲学のバトル4選

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です この記事は「哲学興味あるけど…むずそう…」 ぐらいの方にオススメの記事です。 哲学入門者の方はまずはじめに 「そもそも哲学って何?」 と …

有名哲学者の神7を紹介!!【入門者必見!!】

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。 この記事では ・最近哲学が気になる。興味が湧いている ・哲学のことを知りたいけど、哲学って難しそう ・まずはわかりやすい哲学者から勉強 …

哲学を学ぶ意味とは?【結論:哲学は実用的です】

こんにちは、素人哲学者 みるまの(@_mirumano_)です。 「哲学」っていう単語を聞くと 「堅苦しい学問」 「哲学を好きな奴は性格がひねくれてる」 「哲学を勉強する意味なんてない」 というような …

【哲学入門】オススメのとっつきやすい哲学者5選

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です この記事では 「哲学に興味はあるけど、難しそう」とか 「哲学に一度興味を持ったけど、挫折した!」という人のために 最初にとっつきやすい哲 …