死ぬほどわかりやすい哲学ブログ

実用できる哲学を死ぬほどわかりやすく紹介します

○○論&〇〇主義

観念論とは?【死ぬほどわかりやすく解説!】

投稿日:2019年9月23日 更新日:

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。


今回は死ぬほどわかりやすく「観念論」を解説し、ビジネス視点で観念論を実用する方法を紹介したいと思います。


それでは、さっそくいってみましょう!!


観念論とは?


世界を構築しているものの根源は「精神的なもの」と考えるのが観念論です。


そして観念論と対比されるのが、世界を構築しているものの根源を「物質」であると考えることを唯物論と言います。


つまり、「精神的なもの」に優位を置くのが観念論。
「物質」に優位を置くのが唯物論です。


ここからは観念論を掘り下げていきたいのですが、
正直、哲学者によって様々な観念論があります。


なので、「観念論とはこういうものだ!!」
という断定ができないんですね。


だから今回の記事では、哲学者ごとに観念論を紹介していきたいと思います。


プラトンの観念論


まずはプラトンの観念論です。


プラトンは紀元前に活躍した哲学者です。
ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師匠でもある、
哲学者として圧倒的ネームバリューを持っています。


そんなプラトンの核となる考え方が「イデア論」です。


このイデア論こそ、観念論の始まりと考えていいでしょう。
では、イデア論を紹介していきたいと思います。


イデア論と観念論


イデア論とは


この世には「本当の正義」、「本当の善」「本当の美」などは存在しない。
これらはこの世とは違うイデア界に存在している

という考え方です。


すごくイメージしにくいと思いますので例を出します。
皆さんは「線」を見たことがあるでしょうか?
あるに決まってますよね。


しかし、一見私たちが線だと感じているものを拡大していくとどうなるでしょう?
拡大すればするほど幅が大きくなります。


厳密にいうと「線」に幅は存在しません。幅がないからこそ「線」なのです。


では、なぜ私たちは見たこともないのに「線」を知っているのでしょうか?


プラトンは本物の「線」はイデア界というこの世とは別の場所に存在しており、
人間は「理性」を通して、真の「線」を知っていると考えたのです。


例えば僕たちは「可愛い!!」とか「イケメン!!」とか人を見て感じますよね。
でも実際「可愛い!!」って何?って聞かれたら答えれなくないですか?


これも「線」の話と一緒で、僕たちは本当の「可愛い」を「理性」を通して知っているのです。


先ほど「精神的なものに優位を置くのが観念論」と言いましたが、
プラトンの観念論では、理性(精神的)により「真実」を理解しているのです。


バークリーの観念論


バークリーはイギリス経験論者の一人です。


「存在するとは知覚されることである。」
っていう彼の名言は聞いたことがあるかもしれません。


この名言がバークリーの観念論を一言で表していると言ってもいいでしょう!


これもわかりにくいので例を出しています。


例えば「キモキモ虫」という名前の虫がいたとします(実際には多分いません)。


しかし、世界中で誰一人この「キモキモ虫」を見たことがある人はいません。
しかし、確かに「キモキモ虫」がどこかにいることは確かです。


このとき、あなたはこの「キモキモ虫」を存在しているといえるでしょうか?


難しい問題ですよね。


バークリーは実在していようが精神によって知覚されなければ存在しているとは言えないと考えました。


プラトンの観念論は
「イデア界にある真実を精神を通して知ることができる」
という意味で精神的なものに優位を置いていました。


しかし、バークリーの考え方はもっと単純です。
「物質を知覚するのは精神(理性)である。そもそも精神によって知覚されなければ物質は存在していることにはならない」


いかがでしょうか?
以上がバークリーの観念論です。


ビジネスに実用できる観念論


ここまで、観念論がどのようなものかについて解説してきました。
ここからは、ビジネス視点で見た実用できる観念論を紹介していきたいと思います。


ではさっそくいってみましょう!!


もう一度、観念論とは何かを簡単に思い出したおきたいと思います。


観念論とは「世界を構築しているのは、精神的なもの」という考え方です。
そしてそれに反するのが唯物論で「世界を構築しているのは物質」という考え方でした。


つまり、観念論は「精神>物質」と考えることもできます。


これを踏まえて紹介していのが観念論的思考のメンタルです。
メンタルコントロールがどれだけできるかというのも、ビジネスにおいてかなり重要ですので、ぜひご覧ください!


観念論によるメンタルコントロール①-自己成長


観念論は物よりも精神を優位に考えます。


つまり、観念論を徹底することができればお金の使い方を変えることができます。
車が欲しいとか、家が欲しいとかは物がほしいということです。
一方で自分の性格をもっと豊かにしたい、とか自分のスキルを高めたい、と思うのは自分の精神を成長させたいということです。


この2つの考え方で、ビジネスにおいて成功できるのはどちらの思考でしょうか?
絶対に精神を成長させようと思う方ですよね!!


ちなみにビジネスで成功できることができれば自ずと物も手に入れやすくなります。
観念論を持つことで、自分に対して物質を与える前に精神的成長を与えましょう!!

 

観念論によるメンタルコントロール②-挑戦回数


ビジネスで成功している人はそもそも挑戦回数が多く失敗も多く経験している傾向があります。


ここでバークリーの観念論を思い出してみましょう!!
バークリーの観念論では、知覚したものこそ存在すると考えました。


この考え方をさらに推し進めていくと「独我論」という考え方に行き着きます。


独我論とは簡単いいうと、人生をロールプレイングゲームのように考えることです。


ロールプレイングゲームで主人公が死んだらどうなるでしょうか?
ゲームが終わりますよね。


人生も独我論的に考えると、こうなります。
「人生の主人公は自分だから、自分が死んだら世界も終わる」


このような思考に行き着くことができれば、失敗することに対する恐怖が無くなります。
失敗することに恐怖がなくなれば、挑戦回数が増えますよね。
挑戦回数が増えればどうなるか?
成功する確率も高くなります。




以上が観念論の解説と、ビジネスで実用できる観念論でした!!
皆さんも、ぜひこのような思考を身につけてビジネスで成功してください!!


今回はここまでです。
最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

-○○論&〇〇主義

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

独我論とは?わかりやすく解説【ビジネスで成功したい人が持つべき思想】

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です   今回は独我論とは何かをわかりやすく解説し、なぜ独我論を持てば、ビジネスでの成功に繋がるのか?についても解説していきたいと思います。 …

経験論と合理論の違いとは?|死ぬほどわかりやすく解説します!

こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。 今回は「死ぬほどわかりやすく」シリーズです。「経験論と合理論」の違いをわかりやすく紹介します! それでは、さっそくいってみましょう!! …

資本論とは?【死ぬほどわかりやすく要約】

  こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。 この記事では「資本論」という本を死ぬほどわかりやすく要約しています。   1867年に書かれた本なのですが、現 …

経験論・経験主義とは?【死ぬほどわかりやすく解説】

  こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。   経験論・経験主義という言葉を聞くと「経験を重視する思想のことだろうな?」と思われる方が多いかもしれません。   しかし、実際の …

唯物論と観念論の違いとは?【死ぬほどわかりやすく解説】

  こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です。   この記事では、唯物論と観念論の違いをわかりやすく解説していきたいと思います!   唯物論って何? …